読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スギヨロ

[-yolo-人生一度きり]自分の考えや経験をアウトプットするためにブログを書いています。

筆記体は実は簡単に書ける[筆記体の書き方]

f:id:sugi18:20170401185208p:plain

筆記体ってかっこいいですよね。

 

筆記体って書いてみたいけど、難しそうな感じしませんか?

 

実際、筆記体を書くのはイメージするほど難しくないです。

 

ちょっと練習すれば書けるようになれます。

 

 

活字体と違う文字は9つだけ

 

活字体とは「ABCDEFG」のようなみんなが知っている普通の文字です。

 

筆記体のほとんどはこの活字体とほとんど同じで、大きく異なる文字は9つだけです。

 

この9文字以外は活字体とほとんど似ているので、この9つだけ覚えれば筆記体はほぼマスターしたようなものです。

 

 

では、活字体と大きく違う文字というのは、

 

大文字だとG、I、J、Q、S、Z

 

小文字だとb、f、r、s、z

 

となります。

 

 

これらの字を筆記体にしたのがこれです。

 f:id:sugi18:20170401213301j:image

 

まずはこれだけ覚えましょう。

 

 

活字体とほぼ同じ文字

活字体とほぼ同じ文字は、

 

大文字だと、ABCDEHKLMNOPRTUVWZY

 

小文字だと、acdeghijklmnopqtuvwxy

 

つまり、さっきの9つ以外全部です。

 

 

A、M、Nは活字体の小文字とほぼ同じ。

 

C、H、K、L、P、U、V、W、X、Yは活字体とほぼ変わりません。

 

 f:id:sugi18:20170401213545j:image

 

f:id:sugi18:20170401213549j:image

 

f:id:sugi18:20170401213550j:image

筆記体を書くポイント

 

カッコつけて書く

 

筆記体を書くときは、カッコつけて書くことを意識します。

 

カッコつけて書くことを意識すると、自然と筆記体がそれっぽく見えます。

 

筆記体の字をよく見ると、無駄に伸ばしたり払ったりしてカッコつけてますよね?

 

その無駄に伸ばしたり払ったりするのを、できるだけ大げさにしてカッコつけると筆記体っぽく見えます。

 

 

字は繋げて書く

 

筆記体を書く上で繋げて書くことは必須です。

 

活字体は1文字書いたらペンを話しますが、筆記体は1単語を連続で書き続けます。

 

 f:id:sugi18:20170401213744j:image

 

書くときは速く

 

筆記体を書くときは、速くことを意識してください。

 

速く書くことを意識すると、余計な払いや伸ばしが増えさらに字を繋げて書くようになります。

 

 

筆記体を書く練習

 

一つは、AからZまでを筆記体のお手本を見ながら順番に書いていく方法です。

 

お手本は「筆記体」とグーグルで検索すればでてきます。

 

このとき、字をできるだけ繋げ書くのを意識しましょう。

 

二つ目は、単語帳や英文を見ながら筆記体で書いていく方法です。

 

この方法は、あまり使われない文字が単語帳や英文などによって出てきてしまうので、すべての文字を筆記体で書きたいのであれば、一つ目のほうがいいです。

 

 

筆記体に正解はない

筆記体は人によって違います。

 

大文字は活字体で小文字が筆記体の人もいるし、文字の払いや伸ばしは人によって違います。

 

文字の書きやすさ重視で筆記体と活字体を混ぜる人もいます。

 

クレジットカードのサインみたいにものすごくカッコつけて書く人もいて、解読するのに時間がかかるのもあります。

 

「この筆記体は伸ばしや払いが足りないからダメ」というのはないです。

 

筆記体はなんとなく書けていればそれでいいのです。

 

恐れずどんどん筆記体を書いていきましょう!!

 

 

 

 

ブログをはじめた理由

 

 

ブログをはじめてもうすぐ2ヵ月になります。

 

最近ブログから離れ気味だったので、ここで原点に返りまたブログを書いていこうと思います。

 

 

 

 

はじめた理由①:お金

 

まずは、これですね。

 

はい、安易な気持ちではじめてすみません。

 

安易な気持ちではじめましたが、そう簡単にお金を稼げるとは思っていません。

 

数ヵ月でお金を稼ぐ人もいますが、自分は特別な才能があるわけでもなく、おもしろいことが書けるわけでもないです。

 

凡人がブログでお金を稼ぐには半年から1年ぐらいはかかると思っています。

 

なので、長い目で見てお金が稼げたら「ラッキー」程度でやっています。

 

ブログでお金を稼ごうとはりきりすぎると、中々うまくいかないときにやめてしまう恐れがあるので、だったら最初から稼げなくて当たり前という精神でやっていきます。

 

将来、収入の一つがブログになっていればいいなと思っています。

 

 

はじめた理由②:自分で考えて行動する力をつけるため

 

はじめた理由が「お金」だけでは、たぶんブログはやらなかったでしょう。

 

ブログを書いてお金がもらえる状態でない限り、ブログを書くよりバイトをしたほうがお金になります。

 

そこで、ブログをはじめたもう1つの理由が「自分で考えて行動する力をつけるため」

 

「なにカッコつけてるんだよ!」と言われそうですが、まずはこれを見てください。


堀江貴文(ホリエモン)伝説のスピーチ ー近畿大学卒業式ー

 

 動画を見るのが嫌な人向けに↓

sugi18.hatenablog.com

 

この動画を見てすぐにブログをはじめました。

 

この動画で堀江氏が言っている大事なことは、情報にたくさん触れ、それを自分で考えて頭の中を整理して、自分で考える癖をつけること。そしてそれを発信する。

 

こうすることによって、自分なりの判断ができるようになります。

 

なぜそんなことをしなければいけないのか。

 

「これからは権威が当たり前ではなく、あてにならない時代になってくると思います」と堀江氏は言っています。

 

 

自分も堀江氏と同じことを思っていたので、ブログやSNSなどで発信していこうと思いました。

 

 

最後に

この記事で約30記事です。

 

今まで書いてきた記事は、しょうもないものだったり、目も当てられないほど文章力がなかったりと、だめなところがたくさんあります。

 

けど、これからもブログを使って、自分が手に入れた情報を整理し自分なりの判断ができるようになっていきればなーっと思っています。

 

もちろん、将来的にブログでお金が稼げれるようにもなれればいいなと思います(笑)

 

 

 

近畿大学卒業式 堀江貴文氏のスピーチを文章にしただけ


堀江貴文(ホリエモン)伝説のスピーチ ー近畿大学卒業式ー

 

 近畿大学卒業式 堀江貴文氏のスピーチ

 

(堀江氏)

皆さんおはようございます。

ついに、これまで生まれてから20数年間レールに敷かれた上をただ走ってきた人生をここで終えることになります。

 

これからは、レールがあるようでレールのない世界に突入していくことになります。

 

これまでは、卒業後、就職活動をしたと思うのですが、同じ会社で定年退職まで務めその間に家族や家を持ち、いわゆる普通の生活というのを送っていくことになったかもしれないが、そのような未来は、おそらく皆さんのうちのごく一部しか歩まない。いや、歩めないと思います。

 

今、私が創業したライブドアという会社もそうだったのですがインターネット、スマートフォンというものが社会の仕組みを大きく変えつつあります。

まだ、皆さんお気付きではないかもしれないですが、皆さんが知らないうちに世界中のすごい人達が、どんどん新しい技術を開発し世の中を変えていっています。

まず、皆さんはその事実に気付いてください。

 

ただ、今まではレールに乗って大学を卒業すればよかったのかもしれませんが、これからはそんなに甘くないです。

自分で、できるだけ多くの情報に接することが大事です。

 

そのためのツールはそろっています。

 

別に先生に教わらなくても、自分でスマートフォンのニュースアプリを使って情報に接することもできるし、ソーシャルネットワークをつかって世界中の様々な人たちの情報にすぐに、たどり着くことができます。

 

簡単です。

 

まず、自分で情報を。世界中の素晴らしい人たちの情報を触れることができるので、そのことを頭に入れておいてください。

 

それだけじゃだめです。

 

これからはそうやって仕入れた情報を自分の頭の中で考えて、そして自分で発信して頭の中を整理して、自分で考える癖をつけていかないといけないです。

 

それは、どうやってやるのか。簡単です。

インターネットでブログやソーシャルネットワークで発信し続ければいい。

 

非常に簡単なことです。

それをできれば毎日やってほしい。

 

そうすることにより、世界中の様々な情報を頭の中に入れて考えて自分なりの判断ができると思います。

 

なぜそんなことをしなければいけないのか。

これからは権威が当たり前ではなく、あてにならない時代になってくると思います。

 

今までは、レールの上を走って、そして、権威、マスメディアがいうこと、会社の上司がいうことに、従っていればよかったのかもしれないです。

しかし、みなさん気づいていないかもしれないが、そんな時代はとうに終わりに近づいております。

 

これも全てが、インターネットが作りだし、グローバル化がもたらしたことです。

 

みなさん、ほとんど日本人かもしれないです。

日本は、戦後何十年も高度経済成長でそして世界第1位、第2位の経済大国と言われるようになりました。非常に豊かになりました。

 

僕の世代よりも上の世代でないと、日本が貧しかった時代のことを知らないと思います。

当然ながらここにいる皆さんは、日本が貧しかった時代のことを知らないと思います。

 

豊かな日本が当たり前だった時代は、とうの昔に終わりました。

みなさんはそこにも気づいていないかもしれません。

 

先日、札幌でタイ式マッサージを受けました。

90分、6500円だったのですが、ポイント割引で90分、5000円でした。

今年の1月、タイという東南アジアの国に行ってきました。

そこでは90分、500バーツ。プラスチップで200バーツ。合計700バーツです。

 

さて、いくらでしょうか?

約2500円です。

 

札幌とタイのマッサージの代金の差ですが、たったの2倍の差しかないのです。

現状でこれです。

 

ものすごい勢いで、東南アジア経済発展しています。

彼らの高級取りの人達は、完全に日本人のホワイトカラーの年収を上回っております。

そして、富裕層の人たちはゴロゴロいます。

 

タイのバンコクでは、1人5万円の寿司屋が毎日満員だそうです。

 

そんな時代に突入しつつあります。

そして、そんな時代に突入しつつあるという危機感を持っている人がほとんどいません。

これは、みなさん学生だけではなく政財界でもそういう危機感を持っている人は少ないです。

 

グローバル化というのはそういうことです。

 

多くの国。特に日本のようにインフラが整っていない国。いきなり携帯電話の基地局ができます。

そして、中国の会社が作ったスマートフォンが100ドル以下でばらまかれます。

 

そうやって、インフラが整っていなかった例えばアフリカの山奥の国の人たちが、そうやって簡単に世界最高峰の知に触れる機械を持つことになります。

当然ながら優秀な人たちは、インターネットにアクセスして世界最高峰の知を手に入れることになるでしょう。

 

そして、みなさんこれから、その人達と同じ土俵にたって生きていくことになります。

おそらく、最初に僕が言った努力をしない人達というのは取り残されていくことになると思います。

 

厳しい社会がこれか待ち受けています。

そんな中、これまで生きてきたっようにレールの上さえ走っていればいいと、周りの顔色を見ながら、みんな卒業式にはスーツにネクタイできてる。着物を着てきている。

就職活動ではダークスーツで周りの目を気にしながら、周りと同じように就職活動をすればよかった。

 

でも、これからは違います。

 

就職できて安泰だと思ったら大間違いです。

みなさんが一生務め上がれると思っている会社はどこかで潰れたり、吸収合併されると思います。

 

それを前提で生きてください。

 

それは、仕事だけではありません。

 

これから人間関係も大きく変わっていくでしょう。

家族制度も大きく変わっていくことでしょう。

 

今の常識は10年後、20年後は全く通用にしないようになっている可能性が高いです。

 

そんなときにどうすれば生きていけるのか。

 

それは、まず最初に僕が言った通り情報を吸収して、自分で考えて行動する力を身につけることです。

 

そして、常識に縛られないことです。

 

今、皆さんが常識だと思っていることは20年前は常識でなかったことが沢山あります。

常識とか道徳とか倫理とかこういったものは、5年、10年単位で簡単に書き換わります。

そして、そのスピードというのはグローバル化で加速していくことになると思います。

 

だけれども、未来を悲観することはないです。

未来は、僕は、みなさんの心がけ次第だと思っています。

 

私は、知っている人からすると、ジェットコースターのような人生を送ってきたかとおっもわれるかもしれません。

数々の失敗を繰り広げてきたと思っているでしょう。

部下から裏切られたり、信頼している人から裏切られて辛くないのですか?とか恨んでないのですか?と聞かれることがすごく多いです。

 

でも、僕は悪いことは忘れることにしています。

過去を悔やんでいてもいいことは何一つ無いです。

 

ただし、これからみなさんどんどん失敗していくと思います。

チャレンジすることは、失敗する確率も上がるということです。

逆に言うとチャレンジしなければ、失敗することはないかもしれません。

でも、成功することもあり得ない。

 

だから、失敗したときにいい処方箋というのは、失敗した段階で再発防止策をとる。

2度と同じ失敗しないようにどうやったらいいかその場で考える。

 

そして、考えたら酒でも飲ん騒いで忘れる。次の日にはきっぱり忘れる。

 

私もそうしています。

 

そして、これから自分たちがチャレンジしていくことは、必ずうまくいくと思い込むことです。

 

私はよく、みなさんみたいな世代の人たちと話す機会が多いです。

皆さん私がさっきいったグローバル化で、これから道無き道を歩んでいかなければならない。

大変だということで、年金はもらえるのでしょうかとか、これから日本はどうなっていくのでしょうかとか、私はとても不安ですという人たちがすごく多いです。

 

だけど、僕は老後のことなんて考えない。

老後のことは老後になってから考えましょう。

 

いくら準備していたって、50年後のことなんてわかりっこないです。

 

いまから、50年前に出た未来予想図とか、当時でたSF映画とかを見てください。

笑っちゃうような描写がほとんどだと思います。

 

人間なんて、5年先の未来でさえも予測できません。

いまから10年前に、みんながスマートフォンをもって、歩きスマホとかしながら、ツイッターとかラインをしている姿が想像できましたか?

できなかったでしょう?僕もできませんでした。

 

だから、未来のことを考える意味なんてない。

そして、過去を悔やんでいる暇なんてみなさんにはないはずだ。

 

なぜならこれからグローバル化で競争が激化して、未来には楽しいことしかないと思います。

 

それはどうやったら楽しくできるのか。

 

それは今を一生懸命生きることです。

 

なぜ私が、いろんなことにチャレンジをして、いろん失敗をしながら、たくさんの人に裏切られながらも、こうやって楽しく生きてるかっていうのは、今を楽しく生きているからです。

 

今を集中して生きているからです。

 

僕は集中すると周りが見えなくなるぐらい集中します。

まさに寝食を忘れて熱中する癖があります。

 

みなさんもそうなってほしいです。

 

これから生きていく上で大事なことは、目先のことに集中することだと思います。

長期計画なんて関係ないですよ。

 

まず、それをやってください。

 

それをやらない限り始まらない。何も始まらない。

 

そして今僕が言ったことを一つにまとめて、みなさんへ送る言葉とします。

 

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

これから大変なことがあると思いますけれども、頑張って一生懸命生きてください。

 

 

ありがとうございました。

大学生がSNSに上げるウザい投稿

 

f:id:sugi18:20170326181341p:plain

 

 

SNSは自分が投稿したいものを自由に投稿ができる反面、自分の本能のままをSNS上にあげると、それを見た人は不愉快な気持になることもしばしばあります

 

自分の場合、不愉快というかはっきり言って「ウザい」です

 

自分がよく見かけるウザい投稿をする人は主に大学生に多いので、今回は大学生が上げるウザい投稿を書いていこうと思います

 

 

 

彼氏・彼女のリア充アピールをしまくる

たまにカップルの投稿を見るとほほえましいと思うのですが、過剰にカップル関係の投稿を見るとウザいですね

 

みんな内心「どうせ別れるんでしょ?」って思ってるよね?

 

 

 

モデル気取り

おしゃれな格好をして、おしゃれな場所で最高にカッコつけた写真を投稿をする人

 

見るたびに「いやいや、お前はモデルか!」とツッコミを入れたくなる

 

ハッシュタグは必ず「お洒落さんとつながりたい」

 

 

バイト自慢

  1. なかなか採用されないところで働いている自慢
  2. おしゃれな店で働いている私おしゃれ自慢
  3. めっちゃ働いた自慢

どれもいちいち自慢する意味が分からない

 

 

 

大学生になると車の免許を取る人がたくさん出てきます

 

大学生になれば車を運転できる人なんて腐るほどいるのに、「私、運転できますよ」アピールをさりげなくする人が多い

 

また車に興味が出てきて、ブランドの車関係について投稿する人もウザいですね

 

 

 

飲み会

大学生になったばかりの18、19歳の大学生がやるとうざさ8割増し

 

実際、高校を卒業したら飲んでいいみたいな風潮はあるけど、それをSNSで上げるのはただイキってるようにしか見えない

 

「未成年がお酒飲んで騒いでるんじゃねーよ」と言っていた同じ未成年の友達が、SNSでお酒を飲んだアピールしたときは、「は?」ってなりました

 

 

 

平気で単位落とした

単位を落としたことを自虐っぽく書き投稿をしている人を見ると、ぶっ〇したくなりますね

 

親に高い金を払ってもらって大学に行くのが当たり前という考え方に、腹が立ちます

 

単位を落とすことだけじゃなく、講義に出なかったり、ただ大学に行って遊んでばかりの人もウザいです

 

 

 

遊びの方のリア充アピール

大学生エンジョイしてる投稿をよくする友達に会って、「楽しそうだね」と言うと、「実際、大学生楽しくない」と言います

 

それが1人、2人だけじゃなくほぼ9割ぐらいの割合でみんな同じことを言います

 

現実で楽しくないからこそ、SNS上では見栄を張りたいという大学生の闇が垣間見れました

 

 

 

まとめ

自分がただウザいと思ったことを書きましたが、SNSは自分の好きなことを投稿するものです

 

ウザい人がいたらブロックするなりミュートにするなり、フォロー外すなりすればいいと思います

 

 

 

ウザい関係の記事

↓↓↓↓

 

 

 

sugi18.hatenablog.com

 

 

ルームシェアのメリットとデメリット

 

 

f:id:sugi18:20170324204955p:plain

フィリピン留学でルームシェアを経験をしたスギです

 

 

ルームシェアを始める前は正直不安な気持でいっぱいでした

 

日本人とすらルームシェアをしたことがない

いきなりフィリピンという治安的に怪しい国で知らない外国人と一緒に暮らす

 

もう不安要素しかありません

 

f:id:sugi18:20170324200221j:plain

 

f:id:sugi18:20170324200228j:plain

 

 

実際ルームシェアをすると、よかったところと悪かったところがあるので、今回はそれを書いていこうと。

 

 

 

メリット

 

友達を作れる

同じ部屋になった人と気が合えば友達になれます

 

自分はルームメイトが5、6人入れ替わりましたが、友達になったのは1人だけです。

 

寂しくない

 

ルームメイトがいるので孤独感は感じません

 

ルームメイトと仲良くなれば最高。毎日修学旅行気分ですが、仲良くなかったらちょっと、、、

 

僕は別に気まずいとかはなかったです

 

 

相手のことを考えるようになる

 

部屋にはトイレと風呂場が一つだけ

 

しかもトイレと風呂場はセット

 

どの順番で風呂に入るか、誰かが風呂に入っていたらトイレは使えないなどと、自分の都合で使用できないことが多く、ルームメイトのことを考え生活しました

 

 

費用が安い

 

日本でも同じですが、ルームシェアは費用が安いです

 

 

寝坊したら起こしてくれる

 

台湾人の友達を授業に遅れそうなときに、起こしたことがあります

 

これも一つのメリットかなと

 

僕は、誰にも起こされず授業に40分遅刻しました。。。

 

去ったルームメイトが私物を置いて行ってくれる

 

ルームメイトが寮をでるときは、少しでも荷物を減らそうとするので私物を置いて行ってくれました

 

特にシャンプーやトイレットペーパーなどの消耗品を置いていく場合が多かったので、追加で買う必要がありませんでした

 

たまに服を置いていく(くれる)ときもありました

 

 

デメリット

 

ルームメイトによっては消灯時間が決まる

 

自分が暮らしていた部屋はこんな感じです

 

f:id:sugi18:20170324195947p:plain

 

 

部屋が仕切られているわけではないので、部屋の電気は1つ

 

僕のルームメイトだった人は、電気を消さないと寝れない体質かつ10時に寝るので、10時が消灯時間でした

 

勝手に私物を使われる

 

僕はティッシュと日本から持ってきた大切なチョコを、ルームメイトに勝手に使われたり食べられたりしました

 

まあ、ティッシュやチョコぐらいなら別にそこまで怒りません

 

 

一番驚いたのが、体を洗うボディタオルを勝手に使われたことです

 

体を洗おうと思ったら、乾いているはずのボディタオルが濡れていました

 

家族ならまだしも他人が使ったボディタオル(元は自分のもの)を勝手に。。。

 

ティッシュのような消耗品ならまだしも、、、

 

なんでよりによってボディタオルぅぅぅ。(心の叫び)

 

 

そのボディタオルは卒業するまで使いました。

 

 

ルームメイトはバレてないと思いますが、意外とバレますので勝手に人のものは使わないように

 

 

迷惑なルームメイト

 

台湾人の友達はいつもトイレをしたら流しません

 

流すように言っても流しませんでした

 

他の部屋の友達は、寝たくてもルームメイト2人が夜遅くまで騒ぎなかなか寝れなかったそうです

 

また、酒の飲みすぎたせいでトイレの床がゲ〇でいっぱいになっていて、介抱をするハメになったり。

 

ルームメイトの中にはこういう迷惑な人もいます

 

 

プライベートの空間がない

 

これは僕が住んでいた部屋が仕切りがなかったので、これがデメリットになります

 

オナ〇ーしたくても丸見えでできません

 

 

 

 

以上ルームシェアのメリットとデメリットでした

 

自分的にはルームシェアはしたほうがいいと思います

 

いい経験も悪い経験も若いうちにたくさんしたほうが、将来の自分のためになると思います

 

ぜひ、留学をするときはルームシェアを。

今の時代の働き方

f:id:sugi18:20170322213032p:plain

 

今の日本の社会は、いい大学に行き、大企業の会社に就職し、就職した会社でずっと働き続けるのが正解だと言われています

 

ですがその道が正解と言われていたのは、一昔前の高度経済成長期のときです

 

そのときは、どんなに退屈な仕事でも耐えてしまえば、人それぞれの夢が叶えることができたからです

 

ですが、高度経済成長期が終わってからは、退屈な仕事をしても夢をかなえることは難しくなりました

 

さらにバブル崩壊後は、終身雇用制を受けることができていません

 

 

それでも、大手の会社に入れば一生安泰と思っている人がいます

 

いくら大手だからといって一生安泰という会社はこの世に存在しません

 

大手の会社ですら潰れてしまうのが今の時代です

 

 

さらに今はロボット(機械)化が進み、単純作業や人ができないことはロボットがするようになってきます

 

乗り物の運転士、通訳、レジ係など、今まで人がやってきた仕事が10年後、20年後にはなくなっている可能性は高いです

 

 

普通に就職してもだめ、人がやってきていることはいずれかは機会に奪われてしまう

 

じゃあどうすればいいのか

 

 

その一つの方法としてネットを利用した今までにない仕事があります

 

ネットを利用した仕事とは、

などがあります

 

ブロガー

ブログをやって初めて知ったのですが、ブログを書いて生計を立てている人がいるのを知りました

 

中には、毎日アイスを食べてアイスのレビューをしている人や、田舎に引っ越して田舎生活をブログに書いてお金を稼いでいる人がいます

 

 

Youtube

自分が一番馴染みのあるYoutuberです

 

お金が入る仕組みは、Youtubeに動画をアップし、動画に広告を貼り、動画が再生されればされる分だけ稼げるという仕組みになっています

 

Youtuberは最近たくさんの人から知られるようになり、新しい職種としてなりつつあります

 

ニコ生主

Youtubeと同じ動画メディアのニコニコ動画の生主

 

ニコニコ動画よりYoutubeの方が稼ぎやすいらしいです

 

 

せどり

社会人の間で人気な副業

 

商品を安く仕入れ、アマゾンやヤフオクなどで売って、差額の分が利益になる商売です

 

 

クラウドソーシング

ロゴのデザイン、ホームページ制作など自分のスキルを人に提供してお金を稼ぐことです

 

 

 

 

これらでお金を稼ぎ、生計を立てている人は最近増えてきてます

 

今まで言われてきた仕事(会社に行って仕事をする)はこれからロボット化が進むにつれて減っていき、こういった今までにない新しい仕事がどんどん出てくると思います

 

 

 

 

 

野球漫画「メジャー」の名言から学ぶ

 

 

f:id:sugi18:20170321181640p:plain

出典: mgzs.seesaa.net

 

 

メジャーとは

主人公である茂野吾郎の半生を描いた作品で、彼の成長とともに所属するチームを情熱で突き動かし、チームが一丸となって目標に向かって前進していくのが、本作の基本的なスタイルである。

「友情」や「努力」といった少年漫画として普遍的なテーマを扱いながらも、それにより主人公や家族が不幸になることはないという、サンデーの独自性が出た作品として「家族」「逆境」もまた、本作の重要なテーマになっている。「逆境」は乗り越えられる主要テーマの一種であるため、吾郎の入団するチームは何かしらの問題を抱えた弱小チームであることが多い。

 https://ja.wikipedia.org/wiki/MAJOR

 

 

 

 

 

できるかできないかじゃねぇ。男ならやるかやらねぇかのどっちかしかねぇだろ

 

 

できるかできないかで決めるよりも、やるかやらないか。

やってできないのと、やらないでできないのでは、意味が全然違います。

 

 

他人にやらされたてた練習を努力とは言わねぇだろ。

 

 

やらされていると感じている間は、人間的な成長はないでしょう。

これはスポーツに限った話ではなく、勉強や仕事にも言えるのではないでしょうか。

 

 

後先考えずに行動するのは、俺の病気でね。

つーか、今日できることを今日やらないやつは、明日になったってできやしねぇんだよ。

 

先のことを考えるあまり、今やらなければいけないことをおろそかにしたら本末転倒。

今できるその瞬間がやるべき瞬間なのです。

 

 

 

お前の傷はすぐに治っても、長い間イジメられた小森の傷は、一生消えないかもしれねぇんだ

 

イジメというのはイジメる側は冗談でも、イジメられる側はいつも本気です。

自分は冗談のつもりでやっていたことが、もしかしたら相手にとっては嫌な思い

をしているのではないかと、思うようになり、自分の行動には注意しています。

 

 

 

追いかけずに後悔する夢はあっても、

たとえダメだとわかってても、俺は、追いかけて後悔する夢なんてこの世にはねえと思うぜ!!

 

 

これを読んで、今までやらないで後悔するものはあるけど、やって後悔したことはないなと改めて思いました。

やって後悔する人は中にはいると思いますが、それは最後までやりきってないんじゃないでしょうか。

 

 

 

何になるかを知りてぇんだ

今度は何か違うんだよ

きっと中途半端に投げ出しても何も見つからねぇ!!

俺は今ここでがんばらなきゃ、多分一生何も見つからねえような気がするんだよ!!

 

「その人が一番輝いているときは、過去や未来ではなく”今”」と誰かが言っていました。

何をやるにしても中途半端からは何も生まれないし、今頑張ることができなかったら、これから先頑張ることはできないでしょう

 

 

 

 

 

野球を全くやったことのない人でも楽しめるマンガです。(自分がそうでした)

 

女性も読んでいる人が多いので、男女問わず面白いのでオススメです