スギヨロ

YOLO-人生一度きり

MENU

外国人が泊まるゲストハウスにはじめて泊まった

【SPONSORED LINK】

最近ゲストハウスが気になっていたので、ゲストハウスに泊まってきました。

 

 

ゲストハウスとは

ユースホステルのように1泊単位で宿泊できるバックパッカー向けの宿をゲストハウスと称している。 「リビングなどの共同場所で他の旅行者と交流が出来る」「キッチン、トイレ、シャワールームなど共同で使用」「ドミトリー(相部屋)がある」などが特徴。

(wikipediaより引用)

 

 

ゲストハウスに泊まるときに不安に思ったことや、初めて泊まった感想を書いていくので、ゲストハウスに初めて行く人の参考になれればと思います。

 

 f:id:sugi18:20170404193828j:image

 

 泊まったゲストハウス

 

泊まったゲストハウスはコチラ

kshouse.jp

 

自分が行ったところは浅草にあるゲストハウスに行きました。

 

 宿を予約したのが当日の昼過ぎという急な予約でしたが、何とか予約が取れました。

 

予約はホームページからで、その際にクレジットカードが必要です。

(支払いは到着してから)

 

  僕は5人部屋男女混合のドミトリーに一泊しました。

 

値段は3400円です。

 

 

泊まってみて思ったこと

 

宿が思ってた以上にきれいだった

 

ゲストハウスは旅館やホテルと違って料金が安いのが魅力ですが、その反面部屋がボロかったり汚いのかなと思っていました。

けど行ってみるとそんなことはなく、普通の宿泊施設と同じ綺麗ぐらい綺麗でした。

 

 

プチ留学気分になれる

 

自分の部屋には、カナダ人、韓国人、中国人2人と一緒の部屋でした。

外国人の一緒の部屋になると、少なからず英語で会話するのでちょっとした留学気分を味わえました。

 

 

私物を盗まれるのではないか

 

赤の他人と一緒の部屋で寝るので、寝ている間に私物を盗まれるのではないかと心配していました。

いくら泊まっているところが日本でも、一緒の部屋に寝ている相手は外国人の人なので少し心配していましたが、特に何も盗まれずに済みました。

 

 

バスタオルと歯磨きは持参

 

旅館やホテルと違って何から何まで揃っているわけではないです。

最悪忘れた場合は近くのコンビニで買えるので、荷物になるのが嫌な人は持参しなくていいかも。

 

 

Wifiが弱い

 

無料でWifiが使えましたが、泊まる人みんながWifiを使うのでよくWifiが途切れました。

 

 

広い心を持つべし

 

夜中にゲストハウスに来る人。いびきがうるさい人。外の声がうるさい。

同じ部屋にいろんな人が泊まったり、周りの環境など、泊まる際にいろんな障壁があります。

特に同じ部屋に寝る人に対して不満をもつ人は、一人部屋をおすすめします。

 

 

 

 

最後に

 

外国人と簡単に会って話したり、いびきがうるすぎて何回も起きたりなど、いいことも悪いことも両方経験できてよかったです(笑)。

 

ゲストハウスに一泊するのに何万円もかからないので、また他のゲストハウスを利用したいです。