スギヨロ

スギがYOLO(人生一度きり)をモットーに書くブログ

頑張っている人を笑う人って何なの

【SPONSORED LINK】

f:id:sugi18:20170613130822p:image

どうも、スギ(@suuuugi18)です。

 

今回は、頑張っている人、真剣な人、努力している人達をなんで笑うのかについて考えました。

 

なぜこんなことを思ったのか

こんなことを思うようになったのは、高校3年のときです。

高校3年生になると受験勉強をしなくてはいけない時期なので、みんな勉強を頑張ります。

 

受験勉強を頑張る人の中には、そんなに頭の良くない子が頑張って頭の良い大学に受かろうと勉強をする人が出てきます。

そうすると、「受かるわけないじゃん」と笑う人が少なからず出てきます。

 

そんな笑う人を見るたびに「なんで笑うの?」といつも思っていました。

 

戦わない奴らが戦ってる奴らを笑うなよ

これはあひるの空というマンガのセリフなんですが、まさにその通りです。

 

何もしていない人が笑う権利はないし、馬鹿にすることもできないんですよ。

 

中には頑張っている人が笑ったり馬鹿にする人もいますが、それは"本気"で頑張っている人ではないです。

 

頑張っている人は頑張っている人を絶対に笑わない

本気で頑張っている人は、絶対に頑張っている人を笑いません。

 

 

少し前の話ですが、サッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手の来日会見のとき、男の子が頑張ってポルトガル語でインタビューをします。

 

でも、男の子の話すポルトガル語は流暢ではなく、それを見ていた観客は笑ったのです。

 

ですがロナウド選手は「上手に話せているし、彼が何を言っているのか完璧に分かるよ」と言います。

 

それでも観客は笑うことを止めなかったのでロナウド選手は、「なぜ笑うのですか」と怒った口調で言います。

 

すると、観客は笑うのを止め、ロナウド選手の優しさに感動をし拍手をします。

 

 

いやいや、さっきまで笑ってたやつが何で拍手してるの?あほか、と思いましたがそれよりも、頑張っている人は頑張っている人のことを笑わないということです。

 

なんで頑張っている人を笑うの

なんでだろ。頑張ることがダサいと思っているのかな。

 

松岡修造とかめっちゃいいこと言ってるのにネタにされるのは、たぶんそういうことなんだろう。

 

あと考えられるのは、頑張っている人を非難して自分を正当化しようとしているからかと。

自分は何もしていないけど非難をすることで優越感に浸れることができるからね。

 

頑張っている人の方がかっこいい

「お前には無理だ」「やめとけ」などと言ってる人より、何かを頑張っている人の方が絶対にかっこいい。

 

うん。絶対に。

 

確かに結果が出なかったり、うまくできなかったりしたらかっこ悪いかもしれません。

それでもマイナスのことしか言えない、人の頑張りを笑うことしかできない人に比べたら全然かっこいいです。

 

最後に

つまり言いたいのは、頑張っている人を笑わないでってこと。

 

自分は頑張っているのに人から笑われたら、「一生懸命やってるのに何笑ってるんだ。ぶち〇すぞ」って絶対思いますよね。

 

人にされて嫌なことは人にしない。当たり前の話です。

頑張っている人がいたら素直に応援しましょう。