スギヨロ

YOLO-人生一度きり

【旅行】アメリカのシアトルに来て一週間が経つので振り返ってみた

【SPONSORED LINK】

ブログを始めて以来、初めての旅行。 

 

アメリカのシアトルに来て一週間が経ちます。

あと残り1週間ちょいしかいないので、今までのシアトル生活を振り返っていきたいと思います。

 

 

アメリカはでかい

小学生並みの感想。。。

 

アメリカは何もかもがでかいです。

人は180センチあるのが普通だし、食べ物や飲み物も日本の倍以上。

 

何より一番驚いたのが大学と図書館のでかさです。

 

これはワシントン大学の入り口です。

 

長い道を歩いた先には大きな噴水があり、

 

 

その先には、よく分からないけど大きな建物がたくさん。

 

この他にも、ハリーポッターに出てくるような建物がたくさんありました。

(ハリーポッター見たことないけど)

 

こっちでは大学は夏休みだったので、学生がほとんどいなく店や建物が空いていませんでした。残念。

 

そしてこれが、シアトルの市立図書館です。

 

外観ヤバすぎでしょwww

 

 

もちろん図書館の中もヤバいです。

全部で11階まであり、wifi、席、コンセント、など設備も充実しています。

 

どの時間帯も結構人がいて、勉強している人、パソコンで作業している人、スマホんp画面を見てニヤニヤしている人、などいろんな人がいます。

 

この図書館にはできるだけ多く通うつもりです。

 

 

シアトルといったらスタバ

シアトルは、日本でいったらコンビニにあたるぐらいたくさんスタバがあります。

 

そこでスタバ大好き女子におすすめしたいのが、スターバックスリサーブロースタリー。

 

 

まず見てください。この内観。(外観は撮り忘れた)

 

中は焙煎工場とオリジナルショップ、ラウンジ、カフェがあります。

 

スタバ1号店は同じシアトルにありますが、ここはスタバ1号店よりも広く、おしゃれで、ショップも充実しているのでこっちをおすすめします。

 

ここで売られているものはここでしか手に入らないらしいので、何か買った方がいいかと。

 

服が安い

アバクロには詳しくないんですが、相当いいブランドなんですよね?

 

セールだったというのもありましたが、Tシャツと短パンが1000円、パーカーが3000円代でした。

アバクロじゃなくてもこの値段は安いですよね。

 

ちなみに僕は、帽子、パーカー、短パンを買って合計5千円のお買い物をしました。

安すぎるww

 

アメリカに来たときは、アメリカのブランドの物を買った方がお買い得ですね。