スギヨロ

スギがYOLO(人生一度きり)をモットーに書くブログ

挫折したときや頑張りたいときに読むおすすめのマンガ7選

【SPONSORED LINK】

 こんにちは。スギ(@suuuugi18)です。

 

人生生きていると、壁にぶつかったり挫折することがあります。

 

そんなとき、あなたはどうやって立ち直りますか?

  

人によって方法はたくさんあると思いますが、ここであなたにおすすめしたいのが、マンガを読むことです。

 

マンガはいいですよー!

 

単純にマンガそのものが面白いというのもありますが、何より、マンガからはたくさんのことが学べます。

 

そこで今回の記事では、「挫折したとき・頑張りたときに読んだ方がいいマンガ」を紹介したいと思います。

 

 

 

挫折したとき

夢や目標を目指しているうちは、必ず壁にぶつかることがあります。

 

そんなときに読んだ方がいいおすすめのマンガがこちら。

 

NARUTO

 落ちこぼれ忍者の主人公が、里で一番の忍である火影を目指す話。

 

どんな困難でも夢を諦めない、自分の言葉を曲げないナルト(主人公)の姿勢に元気をもらうでしょう。

 

アイシールド21

 アメフトを題材にしたマンガです。

 

「才能」や「センス」の前にくじけそうになることがありますが、読んでいると前向きな気持ちになります。

 

またこのマンガは、「『才能』や『センス』をもった人が現れたとき、自分はどうするか」というテーマなので、スポーツ以外でもこういった状況に直面したときは参考になります。

 

スケットダンス

 学園物マンガです。

 

主にギャグがメインですが、シリアスな回では「引きこもり」の話が2回出てきます。

 

このうちの2回の話は、訳あって引きこもっている人たちにとって、何か心にくる話になっていると思います。

 

そして最終回の卒業式の話では、

 

  • 何かあったら一歩踏み出して助けを求めろ
  • 行動すれば何かが変わる

 

というメッセージがよかったです。

 

これネタバレだけど別にいっか( ̄▽ ̄)

 

ちなみに主人公ボッスンの高校卒業後の進路の話は、非常に参考になったというかいい影響をもらいました。

 

頑張りたいとき

バクマン

 中学生2人が一緒になってマンガ家になる話です。

 

まず1話で、なんとなく生きている主人公に共感し「このままではダメだ」と強く思わされます。

 

そして読んでいくうちに、目標に向かって全力で突っ切るキャラクターに感化されて、自分も頑張ろうと思えます。

 

ヒカルの碁

www.sugi-yolo.com

 

囲碁を全く知らない主人公が、幽霊と共にメキメキ成長していく話です。

 

最初は全然だめだけど、読んでいくうちにどんどん成長していく主人公を見てやる気が出ます。

 

何より成長することの良さが分かるので、自分も成長したいなと思うようになります。

 

メジャー

 子供から大人になってメジャーになって野球をする長編マンガです。

 

主人公の吾郎が、

 

  • プロとのパイプ役になる高校を転校して甲子園を目指す
  • 高校卒業後、単身でアメリカのトライアウトを受ける
  • イップスを克服する

 

これらの話が特によかったです。

 

まず上二つは、一見ありえない決断に見えるのですが、自分で自分の人生を切り開いていく感じがかっこいいです。

 

そしてメジャーに行きイップスを克服する話は、自分がうまくいかないときに何かヒントをもらえる話だなと思いました。

 

ダイヤのエース

 高校野球マンガです。野球が続いてごめんなさい。

 

このマンガは、主人公が同世代に圧倒的才能をもつ投手がいてもなお、エース(背番号1)を目指す話です。

 

マガジンでまだ連載中で、まだ主人公はエースになっていません。

 

主人公がずっとコツコツと努力を続けているので、エースになれそうな感じがすると「おぉぉぉ」となります。

 

「すごくなるためにすごいことをするんじゃない。当たり前のことをすごいと思われるぐらいまでやる」のが成功の近道だと主張しているマンガだと思います。

 

まとめ

マンガを読むと、今まで気がつかなかったことに気付いたり、元気や勇気をもらうことがあります。

 

僕は「所詮マンガでしょ」とは思わず、むしろマンガから色んなことを感じだり、学ぶことはいいことだと思います。

 

ぜひ挫折したときや頑張りたいときは、これらのマンガを読んでみてください!

 

ではっ